山口県薬剤師会では、平成26年度より「禁煙相談薬剤師認定制度」というものを開始しています。

禁煙は、重篤な疾病や死亡を減らすことができる最大の方法で、たばこの害や正しい禁煙
治療の方法を理解し、日常の薬剤師業務の中で県民が気軽に禁煙について相談できる薬剤
師の養成を目的として設けられたものです。

と、いうことで、この3月に認定試験を受けて無事に合格することができました(^^♪

認定証も届きまして、有効期限は3年間です。

(毎年、3月に試験があるのですが、去年受けようとしてすっかり忘れていたのです(;^ω^))

試験については、無煙たばこ、電子たばこについても問題があり、

知識がほとんどなかったので勉強になりました