”健康管理の意識を高めてもらうために”と題した勉強会に行ってまいりました。

そして、会場には血管年齢計、骨量測定計、肌年齢計がおいてありました。

他にも認知症をみつけるためのプログラムの入ったタブレットもあったのですが、それは機械の不具合で使用することができませんでした。

実際に測定できるとのことで、すべて測定させてもらったのですが、結果は血管年齢は少し良かったのですが、肌や骨量はしっかりと老化しておりました(+_+)